UPDATE LIFE

人生をアップデートするブログ

コスパ良し!最新Bluetooth5.1、4000mAhバッテリーなど機能てんこ盛りの完全ワイヤレスイヤホンを購入。

スポンサーリンク

f:id:justyle:20200113114824j:plain

昨年、AirPods Proが発売されましたが、AirPods同様、私の耳には合わず、きっと使っているうちに落ちてしまう。残念ながらスルーです。

そこでAmazonで見つけたのが、イヤーフック付きの完全ワイヤレスイヤホン。

こういうのを待っていました。

今なら20%オフのクーポンも使えてお得!(2020年1月13日現在)

1

Amazonの商品名が凄いことになっていますね。ここって仕様を書くところだっけというくらいてんこ盛り(笑)

製品名(型番)は「S8」のようです。

f:id:justyle:20200113114831j:plain

到着した箱が壊れていて、ちょっと残念な気持ちになりましたが、安い商品なのでここは我慢します。使えれば問題ないです。

f:id:justyle:20200113114838j:plain

気を取り直して、さっそく箱をオープン。安っぽさ満点です。

f:id:justyle:20200113114843j:plain

中身はこんな感じ。必要最低限のものはしっかりと入っています。

f:id:justyle:20200113114854j:plain

本体はこちら。初代iPhoneの裏面のような印象を受けますが、すごくチープな感じはします。それでも、手のひらサイズで大きさと形はよい感じです。

f:id:justyle:20200113114848j:plain

蓋を開けたところです。中にワイヤレスイヤホンがきれいに収まっています。イヤーフック付きでもコンパクトに収まるんですね。ちょっと感動。

イヤホンの奥には、バッテリーの残量を表すインジケーターが見えます。

ちなみに、蓋はパカパカでチープですし、開けたままでしっかり固定できず、ちょっと本体を前に傾けると蓋が閉まります。

f:id:justyle:20200113114859j:plain

蓋を開けると、自動的に電源が入り、ペアリングが開始されます(音声ガイダンスあり)

f:id:justyle:20200113114905j:plain

ワイヤレスイヤホン本体は、なかなかよくできており、安っぽさはありません。よくこの大きさに収めたなと感心します。

f:id:justyle:20200113114911j:plain

これ以上小さくする必要性を感じない大きさ。重さはなんとわずか5g。

f:id:justyle:20200113125743p:plain

f:id:justyle:20200113114921j:plain

イヤーピースとイヤーフック(?)それぞれS、M、Lの3サイズあります

私はどちらもLサイズを使います。

f:id:justyle:20200113114933j:plain

バッテリーケースの側面を見てみましょう。右側には、USB Type-C端子があり、ACアダプタやPCなどからケーブルを使って充電することができます。

充電時間は以下の通り

  • イヤホンへ充電時間:約45分
  • 充電ケースへ充電時間:約3.5時間

f:id:justyle:20200113114939j:plain

反対側には、一般的なUSB端子があり、本体をモバイルバッテリーのように使うことができます。4000mAhと大容量なのでモバイルバッテリーを持ち歩く必要がなくなりました。これは便利!

3

f:id:justyle:20200113114950j:plain

iPad miniへも給電できました。

f:id:justyle:20200113114945j:plain

バッテリーケースの裏面です。新品なのにすでにうっすらと傷だらけ。返品しようかと思ったのですが、使っているうちにすぐに傷つきそうなのでそのまま使うことにしました。

肝心の使用感ですが、私の場合、複数の機器を交互に使っているので接続がスムーズにいかずイライラすることがあります。逆に、接続デバイスを固定しておけば、一度ペアリングしたデバイスなら、バッテリーケースからイヤホンを取り出して耳に装着する頃にはスタンバイOKという手軽さです。

使用中に、左右のイヤホンで音がズレたり、バッテリーの減りが異常に早いことがあるのですが、毎回ではないので本機の問題なのか使用環境や使い方の問題か、しばらく様子を見ています。