UPDATE LIFE

人生をアップデートするブログ

iPhone 11 Pro用に500円以下で購入!ピッタリ貼れる機能付き&指紋が付きにくい高光沢フィルムがいい感じ。

スポンサーリンク

f:id:justyle:20190926214022j:plain

iPhone には保護フィルムをつける派のSUPER_UPDATERです。

ただし、ガラスフィルムは重くなるので、普通のフィルムをいつも使っています。

今回、iPhone 11 Pro用に購入したのは、以前も使用経験のあるラスタバナナ製のiPhone X/XSシリーズ用の保護フィルムです。本体サイズも画面サイズも同じなので、iPhone 11 Proでも問題なく使えます。

ラスタバナナ iPhone X フィルム 平面保護 高光沢防指紋 アイフォン 液晶保護 G855IP8A

ラスタバナナ iPhone X フィルム 平面保護 高光沢防指紋 アイフォン 液晶保護 G855IP8A

 

f:id:justyle:20190926214029j:plain

こちらの保護フィルムを選んだ理由は、「安い」「指紋が付きにくい」「高光沢フィルム」「気泡が消える」の4点です。

f:id:justyle:20190926214035j:plain

購入してから気づいたのですが、ケーブルを使って位置合わせが簡単にできる「ジョイントマーカー」機能がついていました。以前はなかったので進化していますね。

f:id:justyle:20190926214040j:plain

内容物は、「簡単貼り方ガイド」「液晶クリーナー」「保護フィルム(レンズ用/液晶用)」「カメラレンズ用補助ツール」となっております。

f:id:justyle:20190926214046j:plain

今回初めて「ジョイントマーカー」機能を使うため、しっかりと説明書を読みます。

f:id:justyle:20190926214053j:plain

まずは本体をクリーナーでクリーニング。写真には写っていませんが、自宅にあったウェットタイプのクリーニングティッシュも併用しています。

f:id:justyle:20190926214100j:plain

保護フィルムは2種類。iPhone X/XS用なのでレンズにつける保護フィルムは2つ分しかありませんが、こちらは使いません。

f:id:justyle:20190926214105j:plain

説明書によると、先に保護フィルム上部の剥離フィルムをはがしてから、ケーブルをジョイントマーカーに挿入すると書かれていましたが、作業中の埃混入をなるべく避けたいので私は最初にケーブルを刺しました。

f:id:justyle:20190926214110j:plain

次に上部の剥離フィルムをはがして、iPhone 11 Pro本体に貼りつけ。1回目は少しずれたので貼り直しています。ジョイントマーカー機能のおかげで左右のズレだけを気にすればよいので楽チンでした。

f:id:justyle:20190926214114j:plain

ケーブルを抜いたところです。

f:id:justyle:20190926214119j:plain

保護フィルム下部の剥離フィルムをはがしながら貼りつけていきました。

気泡が入ってしまっていますが、後から除去できるので気にしません。

f:id:justyle:20190926214124j:plain

保護フィルムをクリーナーで拭くことで、気泡はなくなりました。

保護フィルムを貼るときは、失敗しないかいつもドキドキですが、ジョイントマーカーのおかげでこれまでよりも手軽にピッタリと貼ることができました。 

ラスタバナナ iPhone X フィルム 平面保護 高光沢防指紋 アイフォン 液晶保護 G855IP8A

ラスタバナナ iPhone X フィルム 平面保護 高光沢防指紋 アイフォン 液晶保護 G855IP8A