UPDATE LIFE

人生をアップデートするブログ

花粉症の季節におすすめ。3945円のヨーグルトメーカーでのヨーグルトづくりがとても簡単だった。

スポンサーリンク

f:id:justyle:20190216084034j:plain

Amazonをみていたら、ヨーグルトメーカーなるものを発見。購入者のレビューも以下の通り高評価。

f:id:justyle:20190216094358p:plain

コメント欄には以下のようなコメントが並んでいます。

ー予想以上に美味しくて大満足です

ー週2で使用しています。小難しい事が何もないところが良いですね

ーだいたい300~400円ぐらいで1キロのヨーグルトができる

ー買って大満足かつ人にも自信をもって薦めてあげられる品物です

ーヨーグルト好きには満足出来る製品だと思います

 子どもたちも大きくなり、毎日のヨーグルト消費量も上がっていたこともあって、衝動買いしてしまいました。

f:id:justyle:20190216084037j:plain

各メーカーから似たようなヨーグルトメーカーが発売されていますが、私が購入したのは、飲むヨーグルトが作れるモデル。

 その他にも、カスピ海ヨーグルトやギリシャヨーグルト、甘酒、塩麴など様々な発酵食品が調理可能。

f:id:justyle:20190216084036j:plain

夢が広がります。

f:id:justyle:20190216084040j:plain

内容物は以下の通り。

  • ヨーグルトメーカー本体
  • 容器(900mL×2本)
  • スプーン
  • 混ぜ棒
  • 水切りパック
  • 牛乳パック用クリップ
  • 取扱説明書
  • レシピブック

f:id:justyle:20190216084041j:plain

レシピブックには様々な発酵食品の作り方が掲載されています。

f:id:justyle:20190216084042j:plain

いつもうちで買っている大量消費用のヨーグルトは安いので、ヨーグルトメーカーでわざわざ作る意味がありません。

そこで、普段は買わないようなヨーグルトで試してみることにしました。用意したのはコンビニのプライベートブランドの牛乳と「明治プロビオヨーグルトLG21」。

胃での働きに着目して選び抜かれた特別な乳酸菌「Lactobacillus gasseri(ラクトバチルスガッセリー)OLL2716株」を使います。

www.meiji.co.jp

ちょうどPayPayの第二弾キャンペーン中なので、実質20%オフで買うことができました。

paypay.ne.jp

f:id:justyle:20190216084043j:plain

牛乳パックから100mlの牛乳を抜いて、そこのLG21ヨーグルト(112g)を丸ごと牛乳パックにいれます。

ここで、雑菌が入らないように、使用するスプーンやかき混ぜ棒は熱消毒する必要があります。ここがちょっと気を使うポイントですね。

f:id:justyle:20190216084044j:plain

かき混ぜ棒でよくまぜたら、ヨーグルトメーカーにセットして、スイッチを入れるだけ。めちゃ簡単です。

そのまま9時間放置すると、表示が「End」になるので、牛乳パックをとりだして冷蔵庫に入れて冷やします。

f:id:justyle:20190216084045j:plain

味を比較するために用意していた、LG21と並べてみたところ。

ヨーグルトメーカーで作った方は、少し触感がなめらかではありませんが、味は普通のプレーンヨーグルトです。可もなく不可もなくおいしい。

一方、タネとしてつかったLG21は、もともと加糖なので甘く、単純な比較はできませんでした。

ヨーグルトがこんなに手軽にたくさん作れるなんてびっくり。次はどのヨーグルトで作ってみようかと楽しみが広がりますね。

これはヨーグルト好きにお勧め。また、花粉症にはヨーグルトが効くという話もありますので、症状が気になっている方は調べてみるといいかもしれません。