UPDATE LIFE

人生をアップデートするブログ

なにこれ、ガジェット感が凄すぎる!顔・髪・体に使えるフィリップスのマルチシェーバーを写真たっぷりレビュー。

スポンサーリンク

f:id:justyle:20181231091556j:plain

先日、愛用していたフィリップス製の髭剃りが壊れました。充電してもバッテリーがほとんど持たなくなったのです。

そこで、PayPay20%還元のタイミングで購入したのが、同じフィリップスの最新モデル。

f:id:justyle:20181231091557j:plain

店頭にて、この近未来風のデザインにやられました。しかも、「フェイス+ヘアー+ボディ」に使えるというマルチ仕様

1台で頭からつま先まで全身スタイリング。

f:id:justyle:20181231091558j:plain

ちょっと予算よりも高かったのですが、決め手は「1時間の充電で約120分間コードレスで使える急速充電機能」です。安いモデルだと、充電に時間がかかる仕様でした。

約15分のクイックチャージ(急速充電)モードもありで、もちろん防水仕様です。

f:id:justyle:20181231091559j:plain

早速箱を開けてがっかり。ちょっと雑な感じでアタッチメントが入っていました。

f:id:justyle:20181231091601j:plain

並べてみると思った以上にたくさんのアタッチメントがセットになっていることが分かります。使う予定はありませんがポーチ付きでした。

f:id:justyle:20181231091600j:plain

説明書の紙質は新聞紙のような質感で安っぽい。しかも冊子タイプではなく、読みづらい折り畳みタイプです。

どのメーカーも同じですが、消費者の見えないところ、製品仕様に直接関係のないところでコストダウンをしています。アップル製品とは思想が違いますね。

f:id:justyle:20181231091604j:plain

一方、本体は質感も高くこれが髭剃りだとは思えない近未来的なデザイン。

f:id:justyle:20181231091605j:plain

指が当たる箇所には滑り止めが施されています。

f:id:justyle:20181231091606j:plain

実際に手に持ってみても握りやすい太さと長さです。

f:id:justyle:20181231091607j:plain

急速充電を可能にしているのが、リチウムイオン電池。これまで使っていた旧モデルは、ニッケル水素電池だったのです。ニッケル水素電池は繰り返し充電に弱いと言われています。

f:id:justyle:20181231095739p:plain

アタッチメントは、全部で13種類。

f:id:justyle:20181231091608j:plain

最初から本体に付いていたアタッチメントの「フルメタルトリマー」は、コームをつけずに主にあごヒゲと首、髪の生え際をシャープに整えたり、体毛を好みの長さにトリミングできます。

f:id:justyle:20181231101506p:plain

f:id:justyle:20181231091609j:plain

長さを整えるには上の写真のようなコーム(ボディ用とヒゲトリミング用)を取り付けます。

コームは全部で3種類あり、それぞれ長さ違いのバージョンがあります。

  • ヒゲトリミング用コーム(1 mm, 2 mm, 3~7mm(調節式))
  • ヘアートリミング用コーム(9 mm、12 mm、16 mm)
  • ボディートリミング用コーム(3 mm, 5 mm)

f:id:justyle:20181231091610j:plain

「ヒゲトリミング用コーム 3~7mm(調節式)」はレバーを左右に動かして調整します。

f:id:justyle:20181231091612j:plain

写真のようにフルメタルトリマーに装着して使います。装着や脱着にはちょっとコツが入りますが、すぐに慣れます。

f:id:justyle:20181231091611j:plain

ヒゲトリミング用コーム(1 mm, 2 mm)です。

f:id:justyle:20181231091620j:plain

ヘアートリミング用コーム(9 mm、12 mm、16 mm(撮影し忘れました))です。

f:id:justyle:20181231091615j:plain

こちらはなんと、「鼻・耳毛トリマー」。鼻毛シェーバーも買わなくて済みます。

f:id:justyle:20181231101420p:plain

f:id:justyle:20181231091616j:plain

「フルメタル細部トリマー」です。

f:id:justyle:20181231101545p:plain

f:id:justyle:20181231091617j:plain

「ミニ網刃シェーバー」です。

f:id:justyle:20181231101646p:plain

f:id:justyle:20181231091618j:plain

ミニ網刃シェーバーはさらに分解して洗うことができます。

f:id:justyle:20181231091619j:plain

「ボディー用トリミングヘッド」です。

f:id:justyle:20181231101829p:plain

f:id:justyle:20181231091602j:plain

電源を入れた際に、本体のランプがオレンジ色に点滅している場合は、充電が少なくなっているため充電が必要です。

f:id:justyle:20181231091603j:plain

付属の充電アダプタを本体に刺して充電します。充電中は、本体のランプが白色にゆっくりと点滅し、充電が完了すると白色に点灯します。充電完了後、約30分経過するとランプ自体も消えるようです。

よくあるグリーンのLEDとは違うところにこだわりを感じます。

f:id:justyle:20181231091621j:plain

本体は写真のように自立するので、狭い洗面所にもスペースを取らずに置けそうです。前モデルでは横置きしかできませんでした。

f:id:justyle:20181231091622j:plain

水に濡れても大丈夫ですが、お風呂で充電するのは危険なのでやめましょう。

f:id:justyle:20181231091623j:plain

旧モデルとのツーショット。こうやってみると前モデルも古さを感じないデザインはグッド。

ちなみに、お手入れに関しては、オイル差し不要なので楽チンです。