UPDATE LIFE

人生をアップデートするブログ

Surface Goの画面が傷つきそうなのでAmazonで798円のガラスフィルムを買いました。

スポンサーリンク

f:id:justyle:20181216231936j:plain

9月からSurface Goを愛用中のSUPER_UPDATERです。

外出先にSurface Goをあまり持ち出すことはありませんが、Bluetoothキーボードと重ねて持つこともあるので、ディスプレイへの傷つきが気になっていました。

そこで購入したのが、こちらのガラスフィルムです。

f:id:justyle:20181216231937j:plain

価格の割にはしっかりとした厚紙のパッケージで届きビックリ。でもちょっと安心しますよね。

f:id:justyle:20181216231938j:plain

厚紙を開けると、四隅にウレタン?が貼られていました。ウレタンを窓枠型に切り取ることで、薄い箱状のパッケージとなっています。

f:id:justyle:20181216231939j:plain

まず目についたのが、取扱説明書と「PATCH INSTALLALION/CLEANING KIT」と書かれた袋。

説明書を見ると、18ヵ月以内なら、一回だけ新品と交換できるようです。もし何かあれば試してみたいですね。

f:id:justyle:20181216231940j:plain

その下には、ガラスフィルムが入っていました。ガラスフィルムは片面に保護シートが貼ってあるのみです。

f:id:justyle:20181216231941j:plain

本番前に、Surface Goにガラスフィルムを重ねて位置合わせしたところ、サイズはぴったりのようです。

タブレットサイズの画面にガラスフィルムを貼るのは初めてなので、第一印象として「分厚いフィルムだなぁ」と思いました。

f:id:justyle:20181216231942j:plain

「PATCH INSTALLALION/CLEANING KIT」の中身です。ウェットワイプ、クロス、ガイドシール、ほこり除去シールとなっています。

f:id:justyle:20181216231943j:plain

説明書を見るとガイドシールを使ってガラスフィルムを固定して片面のシールを外して画面を拭くといった手順が書かれていましたが、シールがガラスフィルムからすぐに外れてしまいうまくいきません。

説明書を再度よく確認したところ、タブレット製品の場合はガイドシールを使わないようです。

f:id:justyle:20181216231944j:plain

気を取り直して、まずはウェットワイプで画面を綺麗にしました。

f:id:justyle:20181216231945j:plain

次に、クロスを使って画面をさらに拭きます。

f:id:justyle:20181216231946j:plain

最後は、画面をよく見ながらほこり除去シールでほこりをペタペタと取り除いていきます。

f:id:justyle:20181216231947j:plain

画面が綺麗になったら、ガラスフィルムから保護シートを外して、慎重に位置合わせをしながら画面に貼り付けます。

一度失敗して貼り直したので、気泡が入ってしまいましたが、クロスを使って押し出します。

f:id:justyle:20181216231948j:plain

少し時間がかかりましたが、ほぼ気泡は見えなくなりました。

f:id:justyle:20181216231949j:plain

ただ残念なことに、貼り直す際に持ち上げた箇所がやや浮いたようになってしまいました。

f:id:justyle:20181216231950j:plain

隅っこの方なので作業に支障はないと思いますので、しばらくこれで使ってみようと思います。

これで、Surface Go本体の画面に傷がつく心配から解放されます。