UPDATE LIFE

人生をアップデートするブログ

抗菌・防カビ仕様でフラットに折りたためるお風呂のフタを買ってみました。

スポンサーリンク

f:id:justyle:20170930210417j:plain

お風呂に長く入っているのが苦手なSUPER_UPDATERです。

自宅を新築で購入した時からずっと使っていたお風呂のフタが割れてしまったので、新しく購入しました。

f:id:justyle:20170930210418j:plain

珍しく妻と意見が一致して購入したのがこちらのフタです。

f:id:justyle:20170930210419j:plain

購入の決め手は、

  • ホワイトカラー
  • コンパクトに折りたためること
  • Ag(銀)の力で、細菌の繁殖を抑える抗菌・防カビ仕様
  • フラットデザインでお掃除も楽

です。

f:id:justyle:20170930210420j:plain

シルバーの色もあり、若干安く買えたのですが、お風呂のトータルコーディネートを考えてホワイトカラーを選択しました。

f:id:justyle:20170930210421j:plain

これまで使っていたお風呂のフタはよくあるロール状に丸めるタイプでした。以前のものに比べると非常にコンパクトに畳めるため、無駄にスペースを占有しなくてすみます。

f:id:justyle:20170930210422j:plain

抗菌機能は「ミューファン・パウダー」という名前が付いていました。抗菌・防カビの効果についてはしばらく使ってみないと分かりません。

f:id:justyle:20170930210423j:plain

フタを広げてみると、裏側にはシリコンのような素材のシートがついていました。

f:id:justyle:20170930210424j:plain

つなぎ目をみるとシート自体は半透明素材であることが分かります。

表面は摩擦力がありザラザラとした触感です。

f:id:justyle:20170930210427j:plain

早速使ってみました。やはりホワイトカラーにしてよかったです。

見た目もスッキリとして気分も上がります。

f:id:justyle:20170930210425j:plain

今回購入したサイズは、75×139.2cmのもので、我が家のお風呂のサイズにギリギリぴったりな感じでした。

実際には上の写真で左右方向にあと5〜10cmほど長ければ完璧だったのですが、ちょうどよいサイズがなかったのです。

f:id:justyle:20170930210426j:plain

f:id:justyle:20170930210430j:plain

交換してから2〜3週間実際に使ってみた感想ですが、畳んだり伸ばしたりがスムーズにできないのでちょっと面倒です。そういう意味ではロールタイプのフタの方が圧倒的に楽でした。

一方、お掃除の手軽さはこちらの方が断然上だと思います。さらに抗菌・防カビ仕様が効果的ならお掃除の頻度もぐんと減りそうです。

今回は、見た目とお掃除の手軽さを重視した結果になりましたが、概ね満足です。

ロールタイプのお掃除が面倒だと感じているご家庭があれば、このフラットデザインでコンパクトに折りたたみできるお風呂のフタをオススメします。