UPDATE LIFE

人生をアップデートするブログ

初期費用268円+月額499円でiPad Pro 10.5インチを運用する方法。

スポンサーリンク

f:id:justyle:20170627074731j:plain

先日購入したWi-Fi + Cellular版のiPad Pro 10.5インチを活用すべく、格安SIMを検討した結果、夫婦でメインのスマホでも使っているFREETELにしました。

f:id:justyle:20170627074732j:plain

最近、速度が落ちてきた感じがするFREETELですが、大きなトラブルもなく使えているという安心感はあります。

mobareco.jp

また、他の格安SIMにはない魅力として、Amazonで購入すると初期費用が268円(税別)と安く抑えられます。

また、1GBの定額プランの場合、データ通信費は月額499円(税別)で済みます。

Amazonで上記のようなパッケージを購入すると、以下のような認証コードが送られてきます。

f:id:justyle:20170627074733j:plain

パッケージに記載の説明書にしたがって、以下のFREETELのサイトにアクセスすることで希望のプランに申し込みができます。

f:id:justyle:20170627074734p:plain

既にFREETELを利用しているユーザーは、SIMの追加という扱いになります。

f:id:justyle:20170627074735p:plain

iPad Proはスマホほど使うことはないので、1GBの定額プランにしました。万が一容量を使い切ってしまってもiPhone のテザリングを使えば問題ありません。

f:id:justyle:20170627074736p:plain

SIMを使用するスマートフォンの種類を選択する場面で悩んでしまったのですが、SIMのサイズを選ぶ画面のようなので、iPhoneを選べばOKです。

一番下に、選択内容と料金が表示されるので、問題なければ「この内容で申し込む」ボタンをクリックします。

f:id:justyle:20170627074737p:plain

すると、FREETEL IDのログイン画面が出てきますが、画面の左上を見ると「for iPhone/iPad」と表示されているので、iPadでも問題ないことがここでわかります。

f:id:justyle:20170627074738p:plain

ログイン後に表示される画面で、Amazonで購入した認証コードを入力することになります。

f:id:justyle:20170627074739p:plain

ここでオプションサービスのチェックボックスがあらかじめONになっているので、不要な人は必ずチェックを外すようにしましょう。

f:id:justyle:20170627074740p:plain

最後に、「利用規約に同意して申し込む」ボタンを押せば、申し込みが完了します。

f:id:justyle:20170629222716j:plain

すると早ければ翌日には、SIMカードが届きます。

f:id:justyle:20170629222717j:plain

封筒の中身はこんな感じです。

f:id:justyle:20170629222718j:plain

SIMカードは上の写真の厚紙に挟んであります。

f:id:justyle:20170629222719j:plain

見慣れたドコモのnano SIMカードです。

f:id:justyle:20170629222720j:plain

早速、iPad Proに挿入。

f:id:justyle:20170629222721j:plain

SIMを挿しただけでは通信できないので、APNの設定を行います。

付属の説明書にしたがって指定のURLからAPN設定用のプロファイルをダウンロードするだけOKです。

iPad Proの画面左上のアンテナを見ると、最初は3G通信の表示だったので心配になりましたが、再起動したりしているうちに4Gでも通信できるようになりました。

これでテザリングの手間なくiPad Proを快適に使えるようになったので、仕事やプライベートでガンガン使っていきたいと思います。

関連記事