読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UPDATE LIFE

人生をアップデートするブログ

スマホを車に取り付けるなら「Easy One Touch 2」で決まり!【前編〜開封の儀】

スポンサーリンク

f:id:justyle:20170403074650j:plain

カーナビの代わりにGoogleマップのナビ機能を使っているSUPER_UPDATERです。

これまで使っていた車載用のスマホホルダーが壊れかけてきたので、新しいスマホホルダーを探したところ、とても良い商品を見つけたのでご紹介いたします。

f:id:justyle:20170403074651j:plain

Smart Tap社が販売する「Easy One Touch 2」という商品でAmazonの「車用携帯電話・スマートフォンアクセサリ」カテゴリで、ベストセラー1位を獲得しています。

f:id:justyle:20170410223459p:plain

楽天の「車載ホルダー部門」14,143商品中でも第1位を獲得しているそうです。

f:id:justyle:20170403074652j:plain

さっそく開封してみます。箱の中身はシンプルに2つのパーツと取扱説明書のみ。

f:id:justyle:20170403074653j:plain

2つのパーツはそれぞれ写真のようになっています。

左側が土台とアームのパーツで、右側がスマホをホールドするパーツになっています。

f:id:justyle:20170403074654j:plain

それぞれのパーツをひっくり返したところです。

土台の裏側は「Sticky Suction Pad」と呼ばれ、水洗いし乾かすことで吸着力が復活するそうなので何度でも使えます。

f:id:justyle:20170403074655j:plain

ホルダーパーツの後ろ側のネジを緩めて、アーム側にセットします。

アーム側先端の球状の部分をホルダー側の写真の部分に差し込みます。

f:id:justyle:20170403074656j:plain

カチッとハマるので簡単には抜けそうにありません。

f:id:justyle:20170403074657j:plain

その状態でアーム側に最初にはめたダイヤル状のネジを回してホルダー部分をロックすることができます。

f:id:justyle:20170403074658j:plain

しっかりロックすることでホルダー部分は固定されますが、ネジの締め方次第でホルダー部分を手で持ちながらゆっくり動かすことができます。

これによって、スマホをセットした状態でも自由な向きに微調整できるので便利です。

f:id:justyle:20170403074700j:plain

アーム部分のネジを緩めることによって

f:id:justyle:20170403074659j:plain

アームを伸縮させることができます。

f:id:justyle:20170403074701j:plain

土台部分のロックは2段階になっていました。

f:id:justyle:20170403074702j:plain

1段階目

f:id:justyle:20170403074703j:plain

そしてこれが2段階目です。

購入者のレビューをみていると、土台はかなりしっかり取り付けることができるようで、取り付け面から剥がすのが大変みたいです。

この辺りは【後編〜取り付け】でしっかりレビューしたいと思います。

f:id:justyle:20170403074704j:plain

取扱説明書もシンプルで分かりやすいですが、慣れた方であれば取扱説明書を読まなくても組み立て&セットできると思います。

f:id:justyle:20170403074705j:plain

後編〜取り付け】に続く。