読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UPDATE LIFE

人生をアップデートするブログ

家電批評4月号の付属に付いていた「IIJmioのスターターコード」で、500MBのプリペイドSIMを申し込んで無事開通できました。

スポンサーリンク

f:id:justyle:20160605031523j:plain

3月に購入した雑誌「家電批評」の4月号の付録として「IIJmioのスターターコード」が付いていました。

f:id:justyle:20160605032156j:plain

上の写真が雑誌についていたIIJmioのスターターコードが記載されたカードです。有効期限が5月31日までということに気づき、急いで申し込みました。

元々、auからIIJmioにMNPするつもりで購入した雑誌だったのですが、結局、FREETELにMNPしたためそのまま放置していたのでした。

futurevision.hatenablog.com

 

f:id:justyle:20160605031509j:plain

で、届いたのがこちらの「BIC SIM」。

f:id:justyle:20160605033956j:plain

今回の付録では、通常の「月額契約プランのSIM」と、「プリペイドプランのSIM」の2つが選べたので、もちろん「プリペイドSIM(お試し版)」を選択しました。

f:id:justyle:20160605031510j:plain

500MBまでの通信が、契約手続きなしで使えます。今回の雑誌とのコラボSIMなら本来の初期手数料3,000円も無料です(雑誌代の630円のみ)。

f:id:justyle:20160605032157j:plain

届いたプリペイドSIMにも、しっかりと開通期限がありました。

f:id:justyle:20160605031513j:plain

上のカードがSIMカードで、下のカードには、開通手続きに必要なパスコードが裏面に記載されています。

f:id:justyle:20160605032158j:plain

f:id:justyle:20160605031514j:plain

送られてきた書類一式。

f:id:justyle:20160605031515j:plain

中古で入手したGalaxy Note 4(SM-N910U)です。

f:id:justyle:20160605031516j:plain

裏フタは簡単に外れます。

f:id:justyle:20160605032159j:plain

SIMカードを挿入。

f:id:justyle:20160605031518j:plain

APNの設定はこちらの紙に記載されていましたが、

f:id:justyle:20160605032834j:plain

Galaxy Note 4の設定画面では、最初からIIJmioが選べるようになっていました。

f:id:justyle:20160605031520j:plain

これでつながると思っていたのですが、接続されません。

f:id:justyle:20160605031519j:plain

電話で開通手続きをするのを忘れていることに気づきました。

f:id:justyle:20160605031521j:plain

手続き後、すぐに開通できましたが、なぜか我が家では電波が弱い。

f:id:justyle:20160605031522j:plain

送られてきた書類をよく見ると、「BIC SIM」の特典でもある公衆無線LANサービスは、プリペイドSIMでは使えないことが分かりました。残念。

数日使ってみましたが、特に問題もなく快適に通信できています。

他のBIC SIMパッケージを見る