UPDATE LIFE

人生をアップデートするブログ

スマホ女子必見!出先でのバッテリー問題を解消する、レザー調デザインの可愛いバッテリーを購入。

スポンサーリンク

f:id:justyle:20160511233758j:plain

外出先でスマホのバッテリー残量が気になる女子向けに、ぴったりな可愛いモバイルバッテリーを購入しましたので、簡単にレビューしたいと思います。

これまでにないおしゃれなバッテリー

f:id:justyle:20160511233100j:plain

今回購入したのはこちらの商品です。ピンク色なので妻用に購入したものですが、他にもホワイト、ミントブルーと3色展開しています。

f:id:justyle:20160511234036p:plainhttp://www.cheero.net/products/grip4/

発売元であるcheeroのサイトには、

全色揃えて、その日の気分でお好きな色とお出掛けしてみてはいかがでしょうか。

と書いてありますが、さすがにそんな人はいないと思います。

f:id:justyle:20160511233101j:plain

見た目はレザー調なのでちっさいメガネケースのようで可愛いですが、その性能は侮れないんですよね。

性能については申し分ない

f:id:justyle:20160511234444p:plain

スペックを見てまず目につくのが、片手で握れるほど小型で軽い(125g)のに5200mAhと大容量なんですよね。iPhoneを約2回フル充電できるんです。これならほとんどのビジネスパーソンなら、1泊2日の出張程度までは大丈夫なんじゃないかと思います。

さらに、入力が2.0Aというのもポイントが高いです。安いモバイルバッテリーだと1.0Aのものが多いのですが、本体自体が大容量にもかかわらず、約3時間でスピード充電することができます(2Aアダプタ使用時)。

もちろん、出力についてもAUTO-IC機能付で、接続したデバイスに最適な電流を流してくれます。出力の最大電流は2.4Aなので、スマホの充電スピードも早いですね。

実はこれ、新しいMacBookにも充電ができるんです。あまり実用的ではないと思いますが、いざという時には頼りになるかもしれませんね。その場合、以下の記事で紹介しているケーブルが必要です。 

futurevision.hatenablog.com

 

それでは、開封!

f:id:justyle:20160511233102j:plain

パッケージの中身はシンプルイズベスト。余分なものが入っていません。

 

f:id:justyle:20160511233107j:plain

本体正面です。まさにレザー調なんですが、どうやって作っているのでしょうか。

f:id:justyle:20160511233103j:plain

電源ボタンを押すと、青色LEDが残容量を表示してくれます。

f:id:justyle:20160511233109j:plain

裏面です。

f:id:justyle:20160511233104j:plain

電源と入出力端子のある面です。実はこのモバイルバッテリーはLEDライト付きなんです。

f:id:justyle:20160511233108j:plain

反対側の側面です。真っ平らではなく微妙に凹んでいるのがデザインのこだわりを感じます。

f:id:justyle:20160511233105j:plain

電源ボタンを2回押すと、LEDライトが点灯・消灯します。

f:id:justyle:20160511233110j:plain

iPhone 6sへの充電の様子です。特に問題なく使用できました。

この商品への不満点

  1. 本製品を充電しながら他の機器への充電ができない
  2. 電源ボタンを押さないとスマホへの充電が始まらない

使い方次第では些細な問題なのかもしれませんが、他のcheeroのモバイルバッテリーでは上記の問題がないので、ぜひ改善して欲しいと思います。

cheeroって?

ところで、cheeroってどこのブランド?どこの会社が作っているの?という方は、以下をご覧ください。

私はトラブルに対しても迅速に対応してくれる、安心できるメーカーだと思っています。

運営会社について | cheero

cheeroの不良品に対する想い