読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UPDATE LIFE

人生をアップデートするブログ

格安SIM「FREETEL」にMNPして約3週間経ったので、現在の請求額を調べてみた。

スポンサーリンク

f:id:justyle:20160424223325j:plain

4月にauから「FREETEL」にMNPしてそろそろ3週間が経ちます。「FREETEL」の料金プランはとてもシンプル。

「FREETEL」なら使った分だけ

私が契約している「使った分だけ安心プラン(ドコモ回線)」 for iPhoneの月額基本料金は以下の通りです。音声通話付なので一番下の段になります。

f:id:justyle:20160424223532p:plain

私の場合、以下の記事にも書きましたが、9ヶ月間毎月1GB「データ通信料」無料キャンペーンで申し込みました。

futurevision.hatenablog.com

 

f:id:justyle:20160403014641p:plain

したがって、上の図のように、9か月間1GB分のデータ通信量が無料になるはずです。

 

f:id:justyle:20160403014654p:plain

キャンペーン適用後の月額料金は、¥700(税別)からスタートのはずです。

現時点でのデータ使用量と請求額は?

そこで、現時点でのデータ使用量と請求額を調べてみることにしました。

f:id:justyle:20160424221526p:plainhttps://www.freetel.jp/

「FREETEL」のサイトにある「マイページ」から確認することができます。

f:id:justyle:20160424215420p:plain

登録したメールアドレスとパスワードを入れてログインします。

f:id:justyle:20160424215424p:plain

「ご利用料金」を見ると、現時点での請求金額は、758円(税込み)でした。この中には、ユニバーサルサービス料:2円/月が加算されています。ちなみに、今月は音声通話は使用していません。

f:id:justyle:20160424215422p:plain

「ご契約状況」では、料金プランと適用されているキャンペーンの情報も確認することができます。

f:id:justyle:20160424215423p:plain

データ使用量を確認する場所が分かりづらいのですが、「節約モード設定」で確認できました。

現在の利用料は約830MBとなっており、意外にも1GB以下でした。このままいけば、今月の請求金額は700円代でおさまりそうです。1GBを少しでも超えると請求額が一気に400円もアップしてしまうため、1GBに収めたいですね。

これまでauに毎月3000円近く払ってきたことを考えると、仮に1GB〜3GBの使用量でも「FREETEL」なら約1/3の節約になります。これは家計へのインパクトが大きいですね。

節約モードの設定で賢く運用 

この「節約モード設定」にある「節約モード」のスイッチをONにすると、低速通信(200kbps)に切り替わり、いくら使っても無料になるんです。SNSや一般的なウェブサイトを見るだけなら、ちょっと待たされる程度だと思います。

つまり、時々データ使用量をチェックして、こまめに節約モードをONにすることで、毎月のデータ使用量をある程度コントロールできるんです。

「FREETEL」にMNPしたら、節約モードで賢く運用しましょう。

ちなみに、私の場合、

  • 自宅ではWi-Fi環境に接続して使っている
  • 2台目スマホを0円で運用している(499MBまでのデータ通信が無料)

ということもデータ使用量の削減に貢献しています。2台目スマホについては、下記の記事をご覧ください。

つまり、私の場合、「FREETEL」のキャンペーンと「0SIM by So-net」を併用することで、1GB+499MB=約1.5GB分までのデータ通信にかかる月額料金は無料というわけなんです。 

futurevision.hatenablog.com

「FREETEL」関連の記事もお読みください 

futurevision.hatenablog.com