読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UPDATE LIFE

人生をアップデートするブログ

2日前に申し込んだ「FREETEL」のiPhone専用SIMカード「FREETEL SIM for iPhone」が届いた。

スポンサーリンク

f:id:justyle:20160402231048p:plain

上の画像は、格安SIMの「FREETEL」が4月4日まで開催していたキャンペーンです。

ちょうどタイミングよく、auから他社にMNPを考えていた私は見事に乗せられ、キャンペーン終了2日前に急いで申し込みを済ませました。詳しくは以下の記事をご覧ください。

futurevision.hatenablog.com

 

f:id:justyle:20160402231050p:plain

「FREETEL」のサイトには、「最短翌日配送」と書かれていましたが、申し込みの翌日には「FREETEL 商品発送のご案内」メールが届き、2日後にSIMが届きました。

 

f:id:justyle:20160405000838j:plain

写真のように安心のヤマト運輸で届きます。ご依頼主(発送元)が「プラスワン・マーケティング株式会社」と書かれており、最初は何の郵便物か分かりませんでした。

また、品名の欄には「携帯電話」と書いてあり紛らわしいです。

会社名は仕方がないとしても、せめて品名欄に「FREETEL」の文字があれば分かりやすいと思います。

 

f:id:justyle:20160405000839j:plain

封筒の中身はこんな感じです。写真の左から、

  • 納品書
  • iPhone専用SIMカード「FREETEL SIM for iPhone」
  • 「通話料いきなり半額アプリ」のチラシ
  • FREETEL SIMのAPN設定方法について(iOS端末、Windows phone端末、Android端末)
  • 特別冊子「できるFREETEL SIM」
  • はじめにお読みください

 

f:id:justyle:20160405000840j:plain

FREETEL SIMのAPN設定方法については、iOS端末、Windows phone端末、Android端末それぞれについて、イメージ付きの説明書が入っていました。

サイトにも、「端末別APN設定方法」のページがあります。

www.freetel.jp

f:id:justyle:20160405000841j:plain

f:id:justyle:20160405012235j:plain

この冊子は契約者全員にプレゼントだそうですが、申し込みのときには気がつきませんでした。

 

f:id:justyle:20160405000842j:plain

目次です。Windows phone端末についての説明はありません。

 

f:id:justyle:20160405000843j:plain

説明は、カラフルで分かりやすいですね。

 

f:id:justyle:20160405000844j:plain

肝心のSIMが入ったパッケージはこちらです。ブラックのパッケージがちょっとかっこいい。

 

f:id:justyle:20160405000845j:plain

ドコモ回線を使った通信事業者(MVNO)なので、てっきりドコモのデザインが入ったSIMカードが入っているかと想像していたのですが、意外にも真っ白なプラスチックでした。

どうせなら、FREETELオリジナルのデザインにしてほしかったですね。

 

f:id:justyle:20160405013052j:plain

解約の際は、SIMカードを返却する必要があるみたいなので、注意が必要です。返却しない場合、費用が請求される可能性があります。