読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UPDATE LIFE

人生をアップデートするブログ

auでMNP予約番号を取得し、格安SIM「FREETEL」にネットで申し込み完了するまでの画面すべて。

スポンサーリンク

f:id:justyle:20160402231048p:plain

2年間お世話になったauを無事?卒業し、新たな生活を始めるべく格安SIMの「FREETEL」に申し込み完了するまでの一部始終をお伝えしたいと思います。

1. auでMNP予約番号を取得する

まずはauでMNP予約番号を取得しましょう。

MNPの正式な名称は「モバイル・ナンバー・ポータビリティ」といい、携帯電話番号を変えることなく、番号そのままで他社に乗り換えることができる便利な仕組みです。

このMNP予約番号を取得するには、auの場合、電話をかけるのが手っ取り早いです。ただし、auのサイトでは簡単に電話番号が見つからなかったので、他のサイトで見つけました。

matome.naver.jp

 

auのMNP予約番号を取得するための電話番号は、

0077-75470(9:00~20:00)

です。オペレーターに繋がるまでに待たされる可能性が高いですが、通話料無料なので安心してください。

上記に電話をかけると、最初はガイダンスが流れ、振り分けられるようになっています。自分の場合、

  • MNPかどうか?
  • 端末の暗証番号
  • かけている電話がMNPする電話か?

を聞かれたかと思います(うろ覚えです)。スマホのテンキーで回答していきます、3つほど質問があり、その後、「コミュニケーターにお繋ぎします」というアナウンスが流れ、そこから、約5分ほど待たされました。

コミュニケーターに代わってからも、

  • 生年月日とフルネーム
  • どこの会社に移るのか?(決まっていなければ答えなくてもよいが、引き止められる可能性あり)

を聞かれました。ガイダンスで聞かれた端末の暗証番号は、万が一忘れていたとしてもなんとかなりそうです。

その後、しばらく待ってから、自分の場合は更新月であり契約解除料がかからないこと、事務手数料として2000円かかること、なんとかプラン以外は日割り計算になる(うろ覚えです)ことなどを教えてくれました。

さらに、

  • 他社に引き継げるのは電話番号のみである
  • 実際にMNPした場合は、auは自動解約になる
  • SIMは自分でハサミを入れて破棄してほしい

など、注意点についての説明がありました。

ここまでは順調でしたが、最後に、「機種変更に使える10000円のクーポンが発行されています」と言われ、引き止めようとしてきましたが、最初にきっぱりと「FREETEL」にMNPしますと伝えていたせいか、粘られることもなくあっさりMNP予約番号(10桁)を発行してもらい、有効期限を教えてくれました。

電話する際は、メモするものを手元に用意することをお忘れなく。

f:id:justyle:20160405000837p:plain

後で気がついたのですが、メッセージアプリにも予約番号と有効期限の情報が届いていました。メモをし忘れても大丈夫ですね。

 

2. 「FREETEL」春のキャンペーン開催中

無事、MNP予約番号を取得したら、FREETELのページに行き、申し込み手続きを行いましょう。ただいま、

4月4日(月)までに申し込めば、最大1年間1GBのデータ通信が無料というお得なキャンペーンを開催中なんです。

f:id:justyle:20160402231049p:plain

自分の場合は、「MNP+SIMのみ購入」なので、9ヶ月間毎月1GB「データ通信料」が無料になります。

f:id:justyle:20160403014641p:plain

f:id:justyle:20160403014654p:plain

これはお得ですよね。

FREETEL eShopで購入した場合、購入と同時にキャンペーンは自動適用となり、別途お申し込みは不要と書かれていたので、適用されているはず。

 

f:id:justyle:20160402231050p:plain

SIM本体は、送料無料で最短翌日配送だそうです。

 

3. 「FREETEL」申し込み完了までの手順

SIMと同時に機種購入しない場合、申し込み完了までのステップは大きく4つです。

  1. サービス内容
  2. お客様情報登録
  3. 支払い情報入力
  4. 申込内要確認

3-1. サービス内容

トップページで「FREETEL for iPhone」(以下のページ参照)を選び、音声付きSIMを選択すると自動的に、「使った分だけ安心プラン(ドコモ回線) for iPhone」になっていました。

このFREETEL for iPhone」ですが、なんとAppStoreダウンロード時のパケット料金が無料になる、iPhone専用のSIMカードなんです。外出先でのアプリダウンロードやアップデート時の通信料が毎月のデータ使用量に加算されません。すごいです!

www.freetel.jp

f:id:justyle:20160402231051p:plain

 

f:id:justyle:20160402231052p:plain

f:id:justyle:20160402231053p:plain

3-2. お客様情報登録

住所が記載された本人確認書類が必要です。あらかじめ免許証の写真などを準備しておきましょう。この画面の一番最後にMNP予約番号と有効期限を入力します。

 

f:id:justyle:20160402231054p:plain

f:id:justyle:20160402231055p:plain

f:id:justyle:20160402231056p:plain

f:id:justyle:20160402231057p:plain

f:id:justyle:20160402231058p:plain

f:id:justyle:20160402231059p:plain

3-3. 支払い情報入力

手元にクレジットカードを準備しておくとすぐに入力できます。

 

f:id:justyle:20160402231100p:plain

f:id:justyle:20160402231101p:plain

3-4. 申込内要確認

FREETELへの申し込みにかかる初期費用は3240円で、これに加え、auから請求される事務手数料と合わせて、今回のMNPでは、約5000円がかかることになります。

f:id:justyle:20160402231102p:plain

f:id:justyle:20160402231103p:plain

f:id:justyle:20160402231104p:plain

 

4. 申し込み完了

申し込みが完了すると、すでに登録したメールアドレスでFREETELのサイトにログインされた状態になっていました。登録した時のパスワードも忘れないようにどこかにメモしておきましょう。

 

f:id:justyle:20160402231106p:plain

 

5. お申し込み完了メールの受信

申し込みが完了するとすぐに、登録したPCメールアドレス宛に「お申し込み完了メール」が届きますので、必ず確認しておきましょう。

後は、FREETELからSIMが届くのを待つだけです。

f:id:justyle:20160402231107p:plain