読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UPDATE LIFE

人生をアップデートするブログ

9.7インチiPad ProとApple Pencilの組み合わせには、紙のような描き心地が楽しめる保護フィルムがオススメ。

f:id:justyle:20170205230514j:plain

毎日、iPad Pro9.7インチとApple Pencilを持ち歩いているSUPER_UPDATERです。

f:id:justyle:20170205230519j:plain

約1年にわたり、Apple Pencilで仕事のメモなどを取っていたところ、液晶ディスプレイに貼っていた保護フィルムは傷だらけになってしまいました。

しかも、最近は保護フィルムが粉を吹くようになってきたので、保護フィルムの貼り替えを考えていたところ、ペーパーライクフィルムなるものの存在を知りました。

f:id:justyle:20170205230515j:plain

購入者のレビューなどを参考にして買ったのが、今回ご紹介するエレコム製の保護フィルムです。

f:id:justyle:20170205230516j:plain

パッケージによれば、本製品とApple Pencilとの組み合わせは、紙と鉛筆の組み合わせに近い抵抗値があるそうです。

f:id:justyle:20170205230517j:plain

実際に使ってみた感想としては、柔らかいソフトケースの表面に書いているような感じに近かかったです。

f:id:justyle:20170205230518j:plain

これまで使っていた保護フィルムの表面はツルツルしていたため、Apple Pencilを止めたいところで止められずストレスが溜まっていましたが、本製品はそのようなことがなく気持ちよく絵や文字をかくことができます。

f:id:justyle:20170205230520j:plain

本製品には、一般的な保護フィルム同様、

  1. フィルム貼付用ヘラ
  2. クリーニングクロス
  3. ホコリ取りシール

が付属しています。

f:id:justyle:20170205230521j:plain

f:id:justyle:20170205230522j:plain

まずは、クリーニングクロスで古い保護フィルムを剥がしたiPad Proの表面を掃除します。

その後、ホコリ取りシールでディスプレイに残ったほこりを取りました。

f:id:justyle:20170205230523j:plain

そして、iPad Pro本体のホームボタンの位置などをガイドにして、保護フィルムを貼り付けます。

f:id:justyle:20170205230524j:plain

綺麗に貼れたら、ヘラで気泡を取った後、薄いブルーの保護シートをはがします。

f:id:justyle:20170205230525j:plain

気泡が残ることもなく綺麗に貼れました。

保護フィルムをアップデートしたiPad Proでのメモや落書きが楽しみになりました。

最後に1点だけ注意点。Apple Pencilでの書き味はグッドですが、指を使ったピンチイン、ピンチアウトなどの操作は指先に違和感があるため慣れるまでに時間がかかりそうです。

これまで経験したことのない抵抗感がちょっと気持ち悪いのです。その点さえ気にならなければ、全iPad Pro+Apple Pencilユーザーにオススメできる保護フィルムだと思います。